スベリミナル効果

技術的なことを書こうと思ってたけど何でも書くことにします


通常用

ふざけ用
何でもコメントください。誤り指摘コメントなどには「コメン(ゴメン)」ト誤ります(1スベリ)
ダジャレ好きの方はこちらにどうぞ(更新してないけど)→スベリブログ2.0

今年もbuilderscon tokyo 2018 で「知らなかった」を聞いてきました!

builderscon.io

自分がbuilderなのかどうかはさておき、今年もbuildersconで知らなかったを聞いてきました。興味深く面白く、そしてタメになるお話が満載で大満足でした。ブログを書くまでがbuildersconということで、印象に残った話をサラリと書き残しておこうと思います。

IoTの闇

書いてはいけない内容ということで何も書けませんが、こういう、ここだけの話が聞けるのはすごくよいです。来年は闇のトークを増やしてもらいたい。こわいな~こわいな~。

人類バーチャル化のすすめ

受肉したアバターによる発表、新鮮でした。これはいつかマネしてみたい… twitter.com

VR面接の話はすごく興味深くて、まずは単純に受けてみたいと思いました(アバター無いけど)。ただ、アバターの認知話もあったなかで、実際にVR面接があちこちでできたとしたらアバター格差が生じて「同じアバターじゃないと不公平だ」的なクレームが発生しだすんだろうなあ…とか無駄にいろいろ考えてしまいました。3Dモデル制作業務の面接ならバッチリなんですけどね。広く普及してもらいたいけど、それはそれで色々起きそう、みたいな… どんな世界が来るのかなあ。

また、内容とは別ですが、会場の様子をWebカメラVR内に投影する(今回は失敗)とか、16:9のつもりで空間配置するとスライドに被ってしまうとか、VR登壇の工夫や注意点みたいなものも垣間みれて面白かった。こういう発表も含めて、今後のVRの広がりに期待して乗っかっていきたいと改めて思いました。

次世代通信プロトコルにおけるセキュリティ・プライバシー保護・パフォーマンス

TLS1.3、QUIC関連の詳しいお話でした(少し遅刻した…)。この手の専門的な話が聴けて本当にありがたやです。ここでは細かく書けませんが、今日聞いた話でも色々と自分に関係しそうな変更があったので、細かい部分をしっかりキャッチアップしなきゃと思います(この時点ですでに遅いんだけどね…

最後の質疑応答にて「トラッキングできる余地も必要なのでは」という意見に関するプロトコルコミュニティでの議論についての回答は貴重でした。「正解がないこと」と質問者の方も言っていましたが、喧嘩別れになるまで議論を繰り返しながら良い方に発展していると思うので、正直トラッキングしたい側の私ですが、プロトコルを尊重して一緒に進んでいきたいものです。

ajito.fm Live

いやー、昨年のランチセッションで知ってからちゃんと聴いています。全然Web系ではないのですが、和気あいあいとした技術トーク、すごく面白いです。

高集積コンテナホスティングにおけるボトルネックとその解法

ちょうどLinuxカーネルコード読む必要性がある調査をしてたのでわかりみが深かった。調査コマンドなどのノウハウは明日から役立つこと間違いなしで超感謝です。コンテナ数そっちのけで聞いてた笑

なぜエンジニアはパフォーマンス計測しないのか

直接的な出費が一番あったセッションです。様々な生活データを収集し因果関係を探っていく素晴らしい企画。単純にガジェット紹介として聞いてても面白かったです。

やった、やはり夜型でした。

Withings Aura Smart Sleep System [並行輸入品]

Withings Aura Smart Sleep System [並行輸入品]

これも悩みだしてます… 類似品もあるようなので少し調べてから決断します。中途覚醒のクセがすごいんですわ…これで治るわけではないけど、まずは可視化から…

腰痛対策でスタンディングデスクには既にしていましたが、ステッパーまでは考えてなかった。立っているとき意味なくステップを踏んだりはしている。ステッパーもありだなあ…

すぐ買いました、積読に埋もれる前に読まなきゃ。

とまあ、一番反応させて頂いたセッションでした。集中度を測るとかは今後流行るかもしれないですよね。JINS MEMEも元々興味あったので、ああいう使い方になるのかあなど参考になりました。まずは健康を維持できるようがんばります…

おわりに

他のセッションも全てに学びや刺激があり大満足でした。登壇者の皆様が本当に楽しそうなのがいいですよね。Tシャツからお弁当からコーヒーから天然のうまい棒まで配られ生活に困らないカンファレンスですw
ただ、部屋のキャパシティが明らかに不足してしまっているのは辛いですね。私個人は全ての希望セッション聞けましたが、聞きたいけど入れなかった…は辛いので、なにか策があればなあと思いました。満員御礼なのは素晴らしいことなんですけどね。部屋広くするのが難しければ、ライブビューイング部屋とか…スライド見るのがより難しくなってしまうかな…

(追記)忘れてましたが、セッション動画は上がるんでしたね。Q&Aも音が入るように、質問内容を登壇者が繰り返してるんでしたね。後から見ることは可能ということで、このあたりは非常に素晴らしいです。


ということで、素晴らしいカンファレンスを実現してくれたスタッフの皆様、知らなかったを教えてくれた登壇者の皆様、本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました。来年も是非参加したいです。LTくらいはやれるようになりたいけどなあ…(最後、登壇したこと無い勢として挙手しなかったな…)