スベリミナル効果

技術的なことを書こうと思ってたけど何でも書くことにします


通常用

ふざけ用
何でもコメントください… 横長読みにくいとか…
ダジャレ好きの方はこちらにどうぞ→スベリブログ2.0

WindowsでEmacs

Linuxで開発する人なので、メインマシンをLinuxにした方がいいんだろうなあと思いつつ趣味とか能力とか考えるとどうしてもWindowsになってしまう、、、じゃあエディタくらいはEmacs使うか、と思って入れてはいたものの、結局TeraPadしか使ってない日常、、、

軽くスクリプトとか書くときはEmacs使いたいので、ここで一発ちゃんと使えるようにしておくかということで記事を書いてみる。


1. インストール

で、なんでEmacs使ってないかと言えば普通にインストールしただけではIMEが連動せんかったりクリップボードのコピペができんかったりするから。そりゃ設定すればいいんでしょうけど、そこで時間取りたくは無いっすよ、、、



というあなたに最適な商品がコチラ!



gnupack



展開のみでEmacs(+cygwin)が使える環境をご提供!



でもお高いんでしょう?



いえ、GPLv2です!





ということで、最初からコレを入れりゃ良かったのね。やっぱまずはググることが大事ですよね。



え?お前も開発者ならパッチの一つや二つあててみろ?



、、、さ、次だ。



インストールで浮いたお金でいいストールを買おう。(1スベリ)

2. 設定はいずこ?

Linuxでは有名な ~/.emacs ですが、Windowsは違った、、、 下記に書くそうです。

※と言いつつ.emacs でもいいそうです

~/.emacs.d/init.el

<後から追記>Linuxでも今やinit.elなんですね、、、 うわ、私の情報古すぎ、、、



C-x C-f ~/  

と打てば出てくると。
~/ の実体はと言えば、色々ルールがあるそうですが、
レジストリいじらなければ環境変数 HOME がそれになるとのことです。
(デフォルトだとC:\Users\{ユーザ名}\AppData\Roaming でした)


で、そこで init.el をいじればいいんですが、
フォントの設定などはOptionsタブからやった方がよいみたいです。

Options > Set Default Font.. > お好きなように

で、変更後は

Options > Save Options

とすれば init.el に反映されます。
その他もろもろ、Optionsの中を漁ってみれば色々設定できます。


設定だけで2日かけているので、若干あせっている。(2スベリ)



3. もろもろ設定する

取り急ぎ、、、

;;; 起動時のmessage非表示
(setq inhibit-startup-message t)

;;; ツールバー非表示
(tool-bar-mode -1)

;;; 1行づつスクロール
(setq scroll-conservatively 1)

書いたら下記で反映。

M-x eval-buffer 


で、本来やりたかったのは、Lispをちゃんと分かった上でしっかり設定しようぜ!
ってことだったんですが、長くなったから今回はここまで。

焦ってLispまで調べると間違った解釈するリスプ(ク)がありますから、、、(3スベリ)